· 

当院がヘルニアや狭窄症を治せるワケ

整体師のできること

これまで腰痛の原因や

ヘルニアや狭窄症のことをお話ししてきましたが、

 

ではなぜ私たち整体師が手術が必要と言われたヘルニアや狭窄症を改善できるのか?

 

前回でもお話ししましたが、

症状の原因が

 

レントゲンやMRIの画像で見られるヘルニアや狭窄部位には無い

 

ということです。

 

 

私たちはヘルニアや狭窄部位を直接触ることはできません。

 

私たちにできることは皮膚の上から施術することだけです。

 

なのでその制限の中できることを精一杯します。

 

 

そんな私たち治療家が

患者さんの身体を触り一番大きな変化を与えることができる場所は

 

筋肉 です。

 

 

簡単な例でいうと

 

凝り固まった筋肉をマッサージなどの手技でほぐしてあげると

筋肉が緩んで痛みやコリ感が無くなるということです。

 

 

ヘルニアや狭窄症でも

やっていることはほぼ同じです。

 

緩める筋肉や原因を見つける力は治療家のウデですが、

筋肉が正常になると症状が治まったりします。

 

また筋肉だけではなく、血管、神経なども

走行を正常化させたり

流れを正常化させたりもして

症状の改善を狙います。

 

 

治療家、施術方法により違いはありますが、

私たちができることはおおよそこんなところです。

 

 

しかし、これで手術を回避できるのであれば

身体にメスを入れることは必然ではなくなります。

 

 

整体にはいろんな手法があります。

今ではコンビニエンスストアより整体院の方が多いと言われる時代です。

自分の症状を治してくれる治療家を探すのは大変です。

 

実績から治療家を選ぶのも良いですが

目の前の治療家がどれだけ自分のために一所懸命に施術してくれるのかを見て

決めることをお勧めします。

 

 

 

 

腰痛

 

千葉県木更津市

はるえな整体院