· 

妊活

整体が妊活の手助けに

前回、前々回のブログで

骨盤矯正のお話しをしたので

ここでもその続きをしたいと思います。

 

 

 

「不妊治療」

 

2年前から不妊治療が保険適用されて

なかなか子宝に恵まれない夫婦にとって

とてもいい環境になってきたかと思います。

 

 

一言で「不妊治療」と言っても

内容は様々で、対象の夫婦の妊娠の難易度によって

方法も色々あるようです。

 

正直私も把握していることは少ないですが、

私のところに妊活に来られていた患者さんからの情報を元に

お話ししていきます。

これも、10年以上前の情報なので今現在はもっと違った方法になっているかもしれません。

 

 

また、ここでお話しすることは

私、整体師から見た見解を述べています。

それと

不妊治療ではなく

妊活の一環としてお話ししていきます。

 

 

 

不妊治療は前述の通り様々な段階があるかと思いますが、

 

ココでは端的に最終段階(?)の体外受精した卵子を子宮に戻す。

 

段階を前提にお話しをしていきます。

 

 

 

妊娠とは

受精卵が子宮に着床して初めて「妊娠」となります。

 

この受精卵が着床しないのは子宮の状態が良くないからではないか?

 

というのが私の考えです。

 

 

体外受精卵を子宮内に入れてもなお

 

着床しないのは受精卵だけのせいではないと思ったのです。

 

 

 

腰痛や生理痛でツラいときに

 

骨盤を正常化させてあげることで

 

全身状態が良くなることを

 

私はさんざん見てきました。

 

 

なので、

骨盤を正常化させてあげれば

妊娠しづらい身体も

妊娠が可能になるのは必然だと思ったのです。

 

 

結論から言うと

骨盤を正常化させてあげることで

懐妊し、無事出産までかないました。

 

 

ですが、

そもそも、妊娠しづらい身体の持ち主です。

苦労もなく妊娠できる人とは勝手が違います。

 

骨盤の正常化が容易ではないし、

骨盤内環境もとても良いとは言えない状況なので

これらも含めて

正常化させてあげることで

懐妊できるというわけです。

 

 

薬や人工授精という直接的なやり方(ソフト面)だけではなく

 

骨盤の正常化(ハード面)ということも

 

考えなければいけない。

 

むしろ薬などを使うより

極自然なことだと思います。

 

まずはハード面から見直すことが

懐妊への第一歩だと思います。

 

 

 

またここでは

女性への施術として話しましたが

男性も骨盤の正常化により

元気な精子の製造という役割があることをお忘れなく。

 

 

 

 

 

妊活・骨盤矯正

 

 

千葉県木更津市

はるえな整体院